びやびやかつおを求めて愛媛の最南端の愛南に

[市場食堂]

朝5時に松山を出発。
2時間半かけて愛媛の最南端の愛南までやってきました。

愛南漁協深浦本所内にある市場食堂に。

目的はびやびやかつお。愛南びやびやかつおとは、早朝に出港したかつお船が、釣ったその日のうちに水揚する鮮度を追求した究極のかつおです。以下のような条件を満たす必要があります。「びやびや」とは愛南の漁師言葉で「新鮮」という意味。

しかし。。
今日は入荷予定だけどまだ漁から戻ってきておらず、何時になるかわからないとのこと。

次の予定もあるので諦めて刺身定食とたたき定食を食べて移動します。


10時頃にきたら高確率で食べられるようなので次回に持ち越し。

遠い所からわざわざありがとうということで獲れたばかりのイカの刺身をサービスしてくれました。

かつおの刺身は、これがびやびやかつおですと言われたら勘違いするぐらいびやびやしてました。
美味い。


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください