線路とアーバイン湾に挟まれた土地に造られたリンクス

[Western Gailes Golf Club/ウエスタンゲイルズゴルフクラブ]

スコットランドゴルフ旅の第5ラウンドはウエスタンゲイルズゴルフクラブ。

1897年に設立。グリーンキーパーで雇われたF・モリスがコースを設計し、1970年代にフレッド・ハウツリーが数ホールを改造するまでは手つかずままでした。

コースの西はアーバイン湾、東にはグラスゴーセントラル駅へと向かう鉄道の線路が南北にまっすぐ続いています。

00zDSC00895

全米オープンが近くのロイヤルトゥルーンとターンベリーで開催されるときには最終予選の会場になっているコースでもあります。

また14番ホールはThe 500 World's Greatest Golf Holesにも選出されています。

ティーはCamp.(青)、Medal(白)、Standard(黄色)、Forward(緑)とあり、Medalティーからティーオフ。

 

1番ホール(Station) 309ヤード パー4

距離の短いパー4

01aDSC00897

01bDSC00898

01cDSC00900

 

2番ホール(Railway) 434ヤード パー4

左ドッグレッグのパー4

02aDSC00901

02bDSC00905

コースの右側には線路が頻繁に列車が通過していました。

02dDSC00907

02eDSC00908

 

3番ホール(Arran) 369ヤード パー4

やや右ドッグレッグのパー4

03aDSC00909

03bDSC00910

03cDSC00911

 

4番ホール(Irvine) 355ヤード パー4

04aDSC00912

04bDSC00913

04cDSC00914

 

5番ホール(Bunker's Hill) 453ヤード パー4

右に海が続く距離のあるパー4。写真はCamp.ティー(500ヤード)からの風景

05aDSC00915

こちらは私がラウンドしたMedalティーからの風景

05aDSC00917

5番から13番ホールまで右に海岸線が続いています。

05bDSC00919

05cDSC00920

05dDSC00922

05eDSC00921

 

6番ホール(Lappock) 498ヤード パー5

06aDSC00925

06bDSC00926

06cDSC00929

06dDSC00930

グリーンからコースを振り返った風景

06zDSC00931

 

7番ホール(Sea) 171ヤード パー3

アウトコース唯一のパー3。こちらはCamp.ティー(198ヤード)からの風景。

07DSC00933

私がラウンドしたMedalティーからの風景。

07DSC00934

07DSC00935

 

8番ホール(Burn) 365ヤード パー4

08aDSC00936

こちらはChamp.ティー(393ヤード)からの風景

08aDSC00937

08bDSC00938

ホール名のBurnの通り、グリーン手前にはクリークが横ぎっています。

08cDSC00940

 

 

9番ホール(Halfway) 336ヤード パー4

距離の短いパー4

09aDSC00942

距離が短い分、このホールはコースの起伏が複雑で面白かったです。

09bDSC00943

09cDSC00944

09dDSC00946

09eDSC00947

 

10番ホール(Ailsa) 348ヤード パー4

10aDSC00948

10bDSC00950

10cDSC00951

グリーン手前はクリークが流れています。

10dDSC00952

 

11番ホール(Plateau) 445ヤード パー4

距離のある右ドッグレッグのパー4

11aDSC00953

11aDSC00954

11bDSC00955

11cDSC00956

 

12番ホール(Dyke) 436ヤード パー4

こちらはChamp.ティー(470ヤード)からの風景

12aDSC00957

こちらは私がラウンドしたMedalティーからの風景

12aDSC00958

12bDSC00959

12cDSC00960

 

13番ホール(Barassie) 141ヤード パー3

13DSC00961

グリーン左からみた風景

13zDSC00962

 

14番ホール(Whins) 562ヤード パー5

ここから再び18番ホールまで線路沿いにコースが続きます。

The 500 World's Greatest Golf Holesにも選出されているホールです。

写真はChamp.ティー(592ヤード)からの風景

14aDSC00963

こちらが私がラウンドしたMedalティーからの風景

14aDSC00965

14bDSC00967

14cIMG_4246

14dDSC00966

 

15番ホール(Heather) 194ヤード パー3

15DSC00969

15DSC00970

 

16番ホール(Camp) 404ヤード パー4

16aDSC00971

16bDSC00974

グリーン手前にはクリークが流れています。

16cDSC00976

 

17番ホール(Ridge) 443ヤード パー4

写真はChamp.ティー(470ヤード)からの風景

17aDSC00977

こちらは私がラウンドしたMedalティーからの風景

17aDSC00978

コースは右に傾斜しています。

17bDSC00980

セカンドはブラインドショット。十字架の目標に向かってショット。

17cDSC00982

17dDSC00984

 

18番ホール(Home) 377ヤード パー4

写真はChamp.ティー(407ヤード)からの風景

18aDSC00986

こちらは私がラウンドしたMealティーからの風景

18aDSC00987

18bDSC00988

 

ラウンド後、クラブハウスで食事を終えると青空に。

19DSC00989

メモラビリティが高いコースではないのですが不思議と記憶に残る、のんびりとした空気が流れている素敵なリンクスでした。

19DSC00991

19DSC00992

19DSC00993

 

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

1 Trackback / Pingback

  1. スコットランド ゴルフ旅 | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください