本間ゴルフゆかりの地にある河川敷コース

[最上川カントリークラブ]

山形県酒田市にある最上川カントリークラブ。

1963年に最上川の河川敷に9ホールで開場。1961年開場の蔵王CCに次いで二番目に古いゴルフ場です。1991年にINコースを増設して18ホールになりました。

冬季も積雪がなければ営業しているようです。冬季は予約なしで先着順でラウンドできます。この日は2月28日で冬季料金最後の日、格安でラウンドし放題でした。(後の予定があったので1ラウンドしかしてませんが)

INコースはスコアカードの写真のように中洲に造られていて橋を渡ってコースに移動します。ゴルフクラブをレンタルすると本間のクラブセットが。

本間ゴルフは酒田に工場があります。酒田の豪商の本間家と関係あるのでしょうかね。5か月ぶりのラウンド。クラブも一切握ってないのでドライバーイップスが治っているかも不明。コースも短く、河川敷なので曲げるとアウトなのでアイアンだけでラウンド。この三番アイアンが大活躍してくれました。ボールも持ってきていないので1スリーブ購入。ボールも本間ゴルフでした。

レギュラーティーからティーオフ。

1番ホール 511ヤード パー5

ストレートなパー5。セカンドは水路越え。

2番ホール 326ヤード パー4

距離の短い右ドッグレッグのパー4。セカンドは谷越えです。ティーショットは170ヤードぐらいまで。

3番ホール 287ヤード パー4

距離の短いパー4

4番ホール 282ヤード パー4

距離の短いパー4

5番ホール 210ヤード パー3

距離のあるパー3

6番ホール 350ヤード パー4

ティーイングエリアの前に水路があります。

7番ホール 304ヤード パー4

セカンドが水路越えの距離の短いパー4

8番ホール 150ヤード パー3

9番ホール 304ヤード パー4

距離の短いパー4

一旦クラブハウスに戻ってから橋で最上川を渡って中洲にあるインコースに。

10番ホール 326ヤード パー4

距離の短いパー4

11番ホール 120ヤード パー3

距離の短いパー3

12番ホール 370ヤード パー4

13番ホール 155ヤード パー3

14番ホール 318ヤード パー4

距離の短いパー4

15番ホール 515ヤード パー5

コース途中の左サイドに池があるパー5

16番ホール 120ヤード パー3

距離の短いパー3

17番ホール 493ヤード パー5

距離の短いパー5

18番ホール 330ヤード パー4

距離の短いパー4。フェアウェイは左ドッグレッグですがコースを遮るものがないのでストレート。

再び、橋を渡ってクラブハウスに戻り、ラウンド終了です。


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください