仙台の朝市で見かけたスクモカニ

[仙台朝市]

チェックイン前に立ち寄った仙台朝市

名残のマダラとはしりのホヤ(養殖でしょうか)などが販売されてました。1枚目の写真の真ん中に吉次(きちじ)と呼ばれている魚があります。聞きなれないので調べてみるとキンキのことを宮城県ではキチジと呼ぶらしい。

そして、今回の旅の目的の1つに青森のトゲクリガニを食べるのもあるのですが、こちらで似た蟹を発見

スクモガニ

トゲクリカニのことを宮城ではスクモガニというようです。

茹でれますか?と聞いたらできないとのこと。
青森までお預けですね。


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください