いろんな物をインフュージョンしたお酒が売りの台北のバー

[WA-SHU 和酒]

今回の旅の最後の夜は世界一のバーテンダー金子さんに薦めていただいた台北のバーに。

WA-SHU 和酒というバー。

いろんなものをインフュージョンしているお酒が飲めるバーです。メニューの一部でもこれだけのフレーバーがあります。

チープバーテンダーの方と話をしていて分かったのですが、この方は金子さんのバーで一時期働いていたことがあったのだとか。

烏龍茶のマティーニ

烏龍茶を焼酎にインフュージョンしたマティーニで烏龍茶の香りがするキリっとしたカクテルでした。

メニューに魚と書いてあるので、どんなやつですか?と聞くと、イリコを日本酒でインフュージョンしたお酒ですと。

それください。

10人中9人が苦手というやつですが大丈夫ですか?
と確認されました。

旨味の固まり。美味しいです。私は10人中の1人のマイナーな方でした。

締めに何か変わったやつ、ないですか?と聞くと
ピーナッツバターをウイスキーで濾過したものが人気らしいのでそれをいただきました。

チェルシーみたいです。

締めのはずが、見たことない台湾のウイスキーのボトルを発見。
カバランより新しい蒸溜所の南投蒸留所のOMAR/オマーというウイスキーのようです。
バーボン樽、シェリー樽、ライチ酒の樽で寝かした3種類があるのでバーボン樽のやつを最後にいただきました。
7年で出荷。もう少し樽熟したらもっと美味しくなりそうです。


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください