« »

アカモンガニを食べてみた

02.グルメ・食べ歩き

[居酒屋 瑚南 (こなみ)]

2013年9月13日 23:10

Bar Too Boyで泡盛のカクテルを楽しんで飲んでいると酔いが回ってきて、海老好き、蟹好きの血が騒ぎだしてきました。

この周辺で食べられている珍しい甲殻類はないかと聞き出すとバーの下の1階の居酒屋でアカモンガニを食べることができるという情報をゲット。

居酒屋 瑚南(こなみ)

IMG_4483

こちらがアカモンガニ。

エサのプランクトンが生息している場所によっては毒性を持つのでアカモンガニも捕獲できる場所によっては毒を持っています。

もちろんこちらのお店のアカモンガニは無毒。

 

IMG_4484

食べやすいように割ってくれました。シークヮーサーを絞っていただきます。

 

IMG_4489

爪の部分が貝柱のように身がしっかりしていて美味しいです。

IMG_4490

内子も濃厚で泡盛が進みます。

IMG_4492

バーで飲み過ぎたので泡盛のシークヮーサー割りで。 

せっかくなのでイラブー(ウミヘビ)いただくことにしました。

 

IMG_4487

精力がつきそうです。

IMG_4488

イラブーの唐揚げ。  

店主と年齢が同じということもあり、意気投合して店を閉めた後は二人で石垣島のスナックで朝までカラオケ。

石垣島に来たら必ず再訪したい店になりました。

————————-

居酒屋 瑚南 (こなみ)
縄県石垣市美崎町13-8
0980-83-0170
営業時間 17:30~23:00 日曜休み


Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »