徳島名物のたらいうどん

[じんぞくたらいうどん 樽平]

続いての目的地は、徳島名物のたらいうどん。

江戸時代の頃、この地域の木こりが谷川でじんぞく(ごり)を取り、石で釜戸を築き、即席の出し汁を作り、釜揚げしたうどんを食べたのが始まり。

釜揚げうどんの発祥は香川や宮崎と言われますが実は古さで言うと徳島。

0IMG_2728

じんぞくたらいうどん 樽平に。

車を駐車場に停めて階段を下りてお店に。

IMG_2686

たらいうどんの歴史と由来の看板

IMG_2687

昔、水車粉屋で使用されていた道具が展示されています。

IMG_2686a

たらいうどんは昭和4年に徳島県知事が名付けたようです。

IMG_2688

更に川沿いに。

IMG_2689

宮川内谷川(みやごうちだにかわ)が流れています。

IMG_2695

この川沿いに数軒、たらいうどんのお店があります。

その中でこちらの樽平を選んだ理由は、他の店はだし汁にじんぞくを使用しなくなっているお店が増えてきているのですがこちらの樽平は昔ながらのじんぞくの使用を続けているので。

IMG_2697

「ごり押し」って言葉は、「じんぞく(ごり)」の漁法から生まれたようです。

IMG_2698

沢蟹唐揚とじんぞく唐揚も一緒にいただきます。

IMG_2700

じんぞく唐揚

IMG_2705

じんぞくの佃煮も付いていました。

IMG_2707

こちらが、たらいうどん。

IMG_2710

たらいうどんの食べ方はこのようにタライのふちに沿わすように少しずつだし汁のほうに入れていきます。

こうすることにより、湯切りができてだし汁が薄くならないのだとか。

IMG_2714

じんぞくのダシは深みがあり、うどんにあいます。

IMG_2716

会計をする場所に水槽が。

IMG_2720

こちらが、そのじんぞく。

IMG_2724

 

樽平
徳島県阿波市土成町宮川内字上畑102    
088-695-4385
営業時間 10:30~19:00(季節等により営業時間は変わります。目安) 不定休


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください