回転寿司発祥の店は大阪

[元禄寿司本店]

回転寿司発祥の店である、大阪の布施にある「廻る元禄寿司」に行ってきました。

立ち食い寿司を経営していた白石義明さんが大阪のアサビビールの工場見学に行ってベルトコンベアーを見て、思いついたそうです。1958年に一号店がオープン。

お茶の粉を湯呑に入れて湯呑ごとプッシュしたらお湯が出てくる自動給茶装置も元禄寿司の発明。

くじら本皮(コロ)、くじらベーコン

本マグロ、トロ(インドマグロ)

生エビ、アジ

1978年に特許が切れて、いろいろな回転寿司のお店が出店。海外にも広がり、今やベトナムには回る鍋屋さん(具材が流れる)もあります。


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください