朝食は24時間営業している雙城美食街で涼麺

[雙城美食街の名もなき涼麺屋さん ]

台湾二日目、この日は打ち合わせがメイン。

朝食は近くの雙城美食街という24時間営業しているB級グルメ街に。
 
SN3O0897.JPG
 
24時間といってもずっと営業しているわけではなく昼間と夜に営業している屋台が入れ換わるのです。
 
SN3O0896.JPG
 
朝食は涼麺のお店でテイクアウト。
SN3O0895.JPG
 
大涼麺と味噌丸子湯。
SN3O0898.jpg
 
まずまずのお味でした。
雙城美食街は、まだまだいろんなお店があるのでこれから少しずつ開拓してみたいと思います。
 
そして朝食の後、打ち合わせをこなし、昼からは同行者に初台湾の方がいたので、定番の台湾グルメを堪能してもらうために西門町方面に行き、「阿宗麺線」で大腸麺線、「鴨肉扁」でガチョウ料理を食べてもらい、夜は明日ゴルフを一緒にラウンドする鉄漢さんも合流して「驥園川菜餐廳」で究極の鶏スープを堪能していただきました。
 
それぞれのお店の記事は過去の記事をご覧ください
 
 
 
そして、驥園川菜餐廳の過去記事を探してみたら、記事がありません。
何度も足を運んでいるのに記事にしたことがなかったようです。
どうやら昔、日記を書いていたmixiでお店を紹介していたのですが、このブログでも紹介済みだと勘違いしていたようです。その時の写真が残っているのでその写真(かなり小さい写真ですが)をつかって次の記事で紹介します。
Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

1 Trackback / Pingback

  1. 台湾人の友人のゴルフデビュー | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください