氷見産の煮干しを使ったラーメン

[貪瞋痴/とんじんち]

昼からの射水での用事の前に2時間かけて山の中の大川寺から海沿いの氷見に寄り道。

氷見は「越中式低地網発祥のまち」のようですね。

氷見に来た理由は、こちらの「貪瞋痴(とんじんち)」というラーメン屋さんで煮干しラーメンを食べるため。

ラーメンは三種類ありました。

「氷見産煮干しラーメン」

煮干しも嫌味なくスープに溶け込んでいて麺も締まっていて美味しかったです。

ただし、具が別盛りで、それぞれの具のクオリティも悪くなく美味しかったのですが、後入れだと具の温度が低くて、もったいないなと思いました。

あえて具なしで提供してもよいんじゃないかなと思えるほどスープが美味しかったです。

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください