バインミーシウマイ

[バインミーシウマイ・タム]

ダラットには、ミートボールのような肉団子を挟む独特のバインミーがあります。その名はバインミーシウマイ。

中国から伝わった焼売をフランスパンで挟んで食べるのですがベトナム風のシウマイは変化していて皮はなくピリ辛のトマトソースで煮込んだ肉団子のことをいいます。
ハノイやホーチミンでも食べられるようですがダラットのバインミーシウマイが一番おいしいのだとか。

いくら?って聞くとTen Thousandと。
500円ぐらいの買い物をした時はOne Hundredと言ってたので、え?と思ったのですが、たぶん同じことを言ってるのかなと思いました。

屋台のバインミーが500円!?

観光客やから、なめられたなと思いましたが、まあ500円ならいいかと思い、約1000円の価値がある200,000ドンを出したらお釣りが190,000ドン戻ってきました。

50円でした(笑)

どうやら、このお店はドンのそのままの桁を。
1000で割った数字を言う店もあり、桁も多いので慣れるのが大変。

前回も慣れた頃に帰国でした。そして、帰国したら、また忘れるの繰り返し。。

バインミーシウマイはピリ辛の肉団子と野菜がとても相性よく美味しかったです。

ダラット、一泊だけでしたがとても堪能できました。また訪れたい町ですね。

ホテルをチェックアウトしてリエンクオン国際空港に。

これから、ダナン空港に移動します。

本当はハロン湾に移動してハロン湾の高台に造られた新設コースをラウンドしたかったのですが、本日19日はダナンの南にある世界遺産の街、ホイアンでランタン祭が開催されるらしいのでホイアンに。
ゴルフはいつでもできますし。

ランタン祭は毎月、満月の夜(旧暦の14日)の19時から21時半頃に開催されるようです。

ベトナムではLCCが全盛なのですが、リエンクオン空港からダナン空港に行く直行便はベトナムエアラインしかなかったので奮発して1万3000円も出してチケット購入したら、コードシェア便でVASCOと知らないエアライン。機内誌がベトナムエアラインのだから、グループのようです。


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください