現存する日本最古の飲食店

[一文字屋和輔]

京都の今宮神社の門をくぐり、右に曲がると、旧参道があります。

こちらが旧参道。こちらの門から外に出ると左右に、あぶり餅を販売している老舗が二軒あります。北側にあるのか「一文字屋和輔」、南側にあるのが「かざりや」

こちらが一文字屋和輔。現在する日本最古の飲食店。創業は平安時代の西暦1000年(長保2年)、ちなみに反対側は創業して400年ぐらいなので600年の差があります。

一文字屋和輔は略して一和とも呼ばれてます。一和のほうが丁寧に炙っていて香ばしいので私は一和派。

座敷に上がり外の風景を眺めながら焼きあがるのを待ちます。

きな粉と白味噌で味付けされたあぶり餅。


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください