沖縄ゴルフ旅とルーツを探る奄美の二度目の旅

2013年9月に沖縄にゴルフ旅、そして鹿児島県の奄美大島に私のルーツを探るたびに出た時の記録です。

沖縄では小浜島にある日本最南端、最西端のゴルフ場のリゾナーレ小浜島カントリークラブをラウンド。そして石垣島に一泊して奄美大島に。

奄美大島に行くのは二度目。

その目的は奄美大島で生まれた祖母のルーツを探るために。

 

今までの祖母のルーツを探る旅の流れを整理しておきます。

旅のきっかけについてはこちら

阿母のルーツを探る奄美の旅

阿母のルーツを探る奄美の旅(その2)

 

一度目の奄美大島への旅の目次はこちら

阿母のルーツを探る奄美の旅と熊本ゴルフの旅

奄美大島で得た情報をもとに秋田に旅立った目次はこちら

阿母のルーツを探る秋田・青森ゴルフの旅

 

そしてこのブログをたまたま偶然に奄美在住の祖母の血縁者の方が見てくれて秋田で得た情報が違うというメールをいただきました。

そんなこともあり、正しい情報を得るために奄美大島に再び行くことにしました。

 

coloki.jpg

もちろん、小浜島、石垣島、奄美大島、沖縄本島でいろんなものを食べてきたのでそちらも紹介します。

 

1.石垣島から小浜島に

旅の始まりは、八重山そばで

 まずは石垣島の八重山そばで腹ごしらえ

八重山かまぼこを食べながら小浜島に

 石垣港離島ターミナルから小浜島に移動

小浜島の黒糖を使用したテリヤキバーガー

 小浜島に到着。小浜島産黒糖を使った小浜バーガーを。

海抜99mの山頂から360度見渡せる景色

 小浜島の大岳に登ってみた

黒糖ミルクのかき氷と島バナナジュース

 黒糖のかき氷を食べてみた

小浜島をぐるりと一周

 レンタカーで小浜島を一周して観光

リゾートホテル跡でひっそりと営業している居酒屋

 夕食は小浜島の特産の天然もずくなどを

 

2.日本最南端・最西端のゴルフ場をラウンド

日本のゴルフ場の中で一番遅い日の出

 小浜島のリゾナーレ小浜島から見る日の出

日本最南端・最西端のゴルフ場

 リゾナーレ小浜島カントリークラブをラウンド

ランチは石垣島でお寿司

 石垣島に移動してお寿司

石垣島でマグロを食う

 マルハ鮮魚店でマグロを食べてみた

夕食は石垣牛の焼肉

 石垣島きたうち牧場で石垣牛の焼肉を

石垣島近海の魚をお寿司で

 すし太郎で石垣近海の魚をネタにしたお寿司

八重山カクテルコンペでグランプリの「琉華」

 Bar Too Boy で泡盛のカクテルを

アカモンガニを食べてみた

 猛毒を持つアカモンガニを食べてみた

 

3.二度目の奄美大島に

沖縄の郷土料理「ゆし豆腐」

 まずは石垣島から沖縄本島に移動して朝食

高祖父の藤由気が生きていた時代

 西郷隆盛の謫居跡を見学

藤由気が名越左源太に提供した宿

 藤由気が住んでいた住居跡

ハブセンターを見学

 奄美観光ハブセンターを訪問

奄美の食材で揚げ物天国

 ろばた焼き大漁で夕食

 

4.加計呂麻島へ

加計呂麻島へ

 加計呂麻島に移動して観光

加計呂麻の綺麗な海水からできた「さんご塩」

 製塩工場を見学

ランチは「かけろま定食」

 古仁屋に戻って昼食を

奄美の自然を愛した田中一村

 田中一村が過ごした最期の家

夕食は奄美の豆腐屋さんが経営しているお店で

 夕食は奄美の島とうふを

 

5.再び沖縄本島に

朝食は島の素材を使ったおかず

 朝食は奄美のホテルで奄美らしい食べ物を

かめ仕込みにこだわる黒糖焼酎の蔵元

 大好きな黒糖焼酎の富田酒造場を見学

素晴らしき奄美の文化と人々

 奄美パークを最後に見学

那覇で魚を食べる

 割烹 司で夕食を

 

6.沖縄観光

沖縄のちゃんぽんは丼物

 24時間営業の食堂のみかどで朝食

琉球王国最高位の御嶽

 斎場御嶽に行ってみた

琉球ガラスのコップ

 琉球ガラス村で琉球ガラスのグラスを購入

灰汁を使用して作る昔ながらの木灰すば

 てんtoてんで木灰すばをランチに

固麺の沖縄そば

 沖縄そばの食べ比べ、二軒目は首里そばに

真っ赤なグスク

 首里城を見学

沖縄のぜんざいは氷菓

 ぜんざいでクールダウン

お土産に紅いもタルト

 御菓子御殿でお土産の紅いもタルトを購入

店内のカフェで作りたての紅イモ生タルト

 カフェ花笠で作りたての紅いも生タルトを食べてみた

残波ブルー

 残波岬を見学

青の洞窟がある岬

 眞栄田岬を見学

万人も座する草原

 万座毛を見学

脂身が素晴らしいアグー豚のしゃぶしゃぶ

 まつもとで夕食

泡盛の古酒が飲める居酒屋バー

 泡盛の古酒バーのカラカラとちぶぐゎ~で

泡盛のカクテルが飲めるバー

 二軒目は泡盛トニックをThe Barで

締めは沖縄の老舗バーで

 締めはバーバリーコーストで

 

7.最終日

朝食はポーク卵とバターご飯

 沖縄を発つ前に沖縄らしい朝食を

 


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください