世界TOP100のゴルフ場

(※このページは、表が横長なので横に解像度が高い端末を推奨します。端末がスマートフォンの場合、表を左右にスクロールできます。)

3位 オーガスタナショナルゴルフクラブ
[Augusta National Golf Club]

2604 Washington Rd Augusta, Georgia 30904-5902
TEL:1-706-667-6000
設計:Bobby Jones,Alister MacKenzie
18ホール パー72 開場日:1933年
http://www.masters.com/index.html
毎年4月にマスターズが開催される夢の舞台。
フェアウェイの緑と白いバンカーのコントラストが美しい。
2013年マスターズの練習ラウンドの日に見学に行きました。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
球聖とマッケンジーが創りあげた理想のインランドコース

5位 シネコックヒルズゴルフクラブ
[Shinnecock Hills Golf Club]

200 Tuckahoe Road, Southampton, NY 11968
TEL:1-631-283-1310
設計:William Flynn
18ホール パー70 開場日:1931年
http://www.shinnecockhillsgolfclub.org/
インデアンの墓地の跡地に造られたコース。1891年に12ホールで開場。
その後、18ホールに拡張され、1931年にウィリアム・フリンが現在のコースの形状に改造。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
インディアンの墓地跡にゴルフコース黄金期の名匠たちが受け継いだ名コース

6位 ロイヤルカウンティダウンゴルフクラブ
[Royal County Down Golf Club]

36 Golf Links Road, Newcastle Co Down. BT33 0AN, Northern Ireland
TEL:+44 (0) 28 4372 3314
設計:George L. Baillie, Old Tom Morris, Harry Vardon, Harry Colt
18ホール パー71 開場日:1889年
http://www.royalcountydown.org/
北アイルランドのダウン州にあるリンクス。
海沿いの高台も使用しているのでコースからの眺望が素晴らしく、ダイナミックな地形を存分に活用しているコース。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
オールドトムとコルトが造り上げた北アイルランドにある世界一のリンクス

7位 ペブルビーチゴルフリンクス
[Pebble Beach Golf Links]

1700 17 Mile Dr. Pebble Beach, California 93953-0132
TEL:1-800-654-9300
設計:Douglas Grant,Jack Neville
18ホール パー72 開場日:1919年
http://www.pebblebeach.com/
世界中のゴルファーの憧れの地。全米オープンが開催されるコースとしても有名。
ジャック・ニクラスが人生最後のショットをするなら8番のパー4のセカンドショットにすると言っている。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
海と大地が造り上げたペブルビーチの美

8位 オークモントカントリークラブ
[Oakmont Country Club]

1233 Hulton Rd, Oakmont, PA
TEL:+1 412-828-8000
設計:Henry Fownes
18ホール パー72 開場日:1903年
http://www.oakmont-countryclub.org/
製鉄業で財を成したヘンリー・フォウンズがペンシルバニア州のピッツバーグの土地に造ったプライベートクラブ。3番と4番ホールの間にはチャーチピューズ(教会の椅子)と呼ばれるバンカーがある。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
ピッツバーグの鉄鋼王とその息子が造り上げた全米一の難コース

9位 メリオンゴルフクラブ・イーストコース
[Merion Golf Club(East)]

450 Ardmore Ave, Ardmore, PA
TEL:+1 610-642-5600
設計:Hugh Wilson
18ホール パー70 開場日:1912年
http://www.meriongolfclub.com/
コルトやアリソンのイギリスのコースを巡ったヒュー・ウィルソンがペンシルバニア州のフィラデルフィアの近くのクリケット場に造ったコース。ウエストコースもあります。ピンフラッグの先にウィッカーバスケットが付いていることでも有名なコース。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
全米で初の36ホール持つゴルフクラブ

11位 ナショナルゴルフリンクスオブアメリカ
[National Golf Links of America]

325 Sebonac Inlet Rd, Southampton, NY
TEL:+1 631-283-0410
設計:C.B. Macdonald
18ホール パー72 開場日:1911年
https://www.natgolflinks.org/
アメリカゴルフコース設計の父と呼ばれているチャールズ・ブレア・マクドナルドの最高傑作。シカゴ生まれのマクドナルドがセントアンドリュース大学に留学し、そのスコットランドで出会った名ホールを参考にして造ったコース。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
アメリカゴルフコース設計の父と呼ばれるマクドナルドの最高傑作

13位 ロイヤルメルボルンゴルフクラブ・ウエストコース
[Royal Melbourne Golf Club(West)]

Cheltenham Road, Black Rock VIC 3193
TEL:+61 3 9599 0500
設計:Alister MacKenzie
18ホール パー72 開場日:1926年
http://www.royalmelbourne.com.au/cms/
アリスター・マッケンジーがオーストラリアに設計したコースの中で最高傑作といわれている。
36ホールあり、もう1つのイーストコースはマッケンジーの設計ノウハウを吸収したアレックス・ラッセルが設計し、こちらも評価も高い(2013年世界99位)
ゴルフ場の写真の記事はこちら
マッケンジーの豪州での最高傑作で豪州No.1コース

14位 ロイヤルドーノッホゴルフクラブ・チャンピオンシップコース
[Royal Dornoch Golf Club(Championship)]

Golf Road, Dornoch IV25 3LW, Sutherland, Scotland
TEL:+44 (0)1862 810219
設計:Old Tom Morris
18ホール パー70 開場日:1886年
https://www.royaldornoch.com/
名設計家のドナルド・ロスが生まれ育ったドーノッホ。ドーノッホGCのセクレタリに就任したサザランドはトム・モリスにコース設計を依頼。開場後もサザランドはコース改造を続けて理想のコースを追求し続けました。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
ドナルド・ロスの恩師、サザランドが生涯愛し続けたリンクス

15位 ロイヤルポートラッシュゴルフクラブ・ダンルースコース
[Royal Portrush Golf Club(Dunluce)]

Dunluce Road, Portrush, County Antrim, BT56 8JQ, Northern Ireland
TEL:028 7082 2311
設計:Harry Colt
18ホール パー72 開場日:1888年
http://www.royalportrushgolfclub.com/
北アイルランドで唯一全英オープン(1951年)が開催されたコース。2019年に58年ぶりに全英オープンが開催されていることも決定している。
ハリー・コルトの最高傑作の1つとも言われている。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
68年ぶりに北アイルランドで全英オープンが開催されるコース

16位 パインハーストリゾート#2
[Pinehurst Resort #2]

80 Carolina Vista Dr, Pinehurst, NC 28374
TEL:1-910-295-6811
設計:Donald Ross
18ホール パー72 開場日:1907年
http://www.pinehurst.com/
リゾート内には8つのコースがあり#2コースはドナルド・ロスの最高傑作。
2014年には三度目の全米オープンが開催される。その翌週には全米女子オープンも開催。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
ドナルド・ロスのマスターピース

17位 バリーバニオンゴルフクラブ・オールドコース
[Ballybunion Golf Club(Old)]

Sandhill Road, Ballybunion, Co. Kerry, Ireland
TEL:028 7082 2311
設計:Tom Simpson,P. Murphy
18ホール パー71 開場日:1893年
http://www.ballybuniongolfclub.com/
アイルランド共和国(北アイルランドは除く)で一番評価の高いリンクス。アイルランド西海岸にある。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
アイルランド共和国でNo.1のリンクス

18位 ターンベリー・アイルサコース
[Turnberry (Ailsa)]

Maidens Road KA26 9LT Turnberry Ayrshire Scotland
TEL:+44.1655.331.000
設計:P. Mackenzie Ross,Willie Fernie
18ホール パー70 開場日:1909年
http://www.turnberry.co.uk/
全英オープン、全英女子オープンの会場としても有名で白いターンベリー灯台と花崗岩の島、アイルサクレイグ島がアクセントになり美しいコース
ゴルフ場の写真の記事はこちら
2度の世界大戦中に軍用飛行場になり復活したリンクス

20位 パシフィックデューンズ
[Pacific Dunes]

57744 Round Lake Drive Bandon, OR 97411
TEL:1-888-345-6008
設計:Tom Doak
18ホール パー71 開場日:2001年
http://www.bandondunesgolf.com/
バンドンデューンズゴルフリゾートにトム・ドークが設計したリンクスコース。バンドンデューンズゴルフリゾートには4つコースがあるがこのコースが最上位にランクインしている。2013年のランキングでは世界20位。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
トム・ドークの最高傑作

21位 ウイングフットゴルフクラブ・ウエストコース
[Winged Foot Golf Club(West)]

851 Fenimore Rd, Mamaroneck, NY
TEL:+1 914-698-8400
設計:A. W. Tillinghast
18ホール パー72 開場日:1923年
http://www.wfgc.org/
ニューヨーク州にあるプライベートクラブ。過去5回全米オープンが開催され次回2020年の会場にも決定している。ベスページブラックコースがティリングハーストのダイナミックな作風の代表作だとすればウイングドフットはエレガントな作風の代表作。イーストコースも評価が高い。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
A・W・ティリングハースト設計のエレガントなコース

24位 フィッシャーズアイランドクラブ
[Fishers Island Club]

20449 E Main Rd, Fishers Island, NY
TEL:+1 631-788-7221
設計:Seth Raynor
18ホール パー72 開場日:1926年
https://www.fishersislandclub.com/
ニューヨーク州のロードアイランドの北側に浮かぶ島フィッシャーズアイランドに造られたプライベートクラブ。セスレイナーの最高傑作と言われています。5番のダイナミックなビアリッツの迫力はイエール大のビアリッツに匹敵する世界一のビアリッツだと言えると思います。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
リゾート小島にあるセス・レイナーのマスターピース

28位 キングストンヒース
[Kingston Heath Golf Club]

Kingston Rd, Cheltenham VIC 3192
TEL:+61 3 8558 2700
設計:Dan Soutar, Alister MacKenzie
18ホール パー72 開場日:1925年
http://kingstonheath.melbourne/
メルボルンのサンドベルト地帯にあるコース。オーストラリアで二番目に評価の高いコース
ゴルフ場の写真の記事はこちら
マッケンジーがバンカー改造のアドバイスをした豪州No.2のコース

32位 フライヤーズヘッド
[Friar’s Head]

3000 Sound Avenue Riverhead, NY
TEL:1-631-722-6010
設計:Ben Crenshaw,Bill Coore
18ホール パー71 開場日:2003年
https://www.friarshead.org/
クーア&クレンショーがニューヨークのロングアイランドに設計したプライベートクラブ。自然のデューンを巧みに活かしたレイアウトが素晴らしい。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
ロングアイランドの海沿いに造られたクーア&クレンショー設計のコース

33位 リビエラカントリークラブ
[Riviera Country Club]

2604 Washington Rd Augusta, Georgia 30904-5902
TEL:1-706-667-6000
設計:Bill Bell Sr.,George Thomas
18ホール パー72 開場日:1926年
http://www.masters.com/index.html
過去に全米オープン1回、全米プロ2回、全米シニア1回が開催され、1929年から始まったLAオープン(元:ニッサンオープン、現:ノーザントラストオープン)は毎年継続して開催されています。
#4はベン・ホーガンが「全米でもっとも偉大なパー3」と評したホールとして有名。
#10はジャック・ニクラスが「このホールは私が知りうるどんな短いパー4よりも多くの選択を考えさせられる」と評価している。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
キクユ芝とポアナ芝が曲者のホーガンズアレー
全米でもっとも偉大なパー3 (1~9H)
ニクラスが絶賛したTHE BEST SHORT PAR 4sの10番ホール (9~18H)

34位 バーンボーグルデューンズ
[Barnbougle Dunes]

425 Waterhouse Rd, Bridport TAS 7262
TEL:+61 3 6356 0094
設計:Mike Clayton,Tom Doak
18ホール パー71 開場日:2004年
http://barnbougle.com.au/
現在、最も評価の高い設計家の一人のトム・ドークがタスマニア島に設計したリンクス
個人的にはドーク設計の20位のパシフィックデューンズより私は気に入っています。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
ドークがタスマニアに造ったマスターピース

36位 ベスページステートパークゴルフコース(ブラック)
[Bethpage State Park Golf Course(Black)]

99 Quaker Meeting House Rd, Farmingdale, NY
TEL:+1 516-249-0700
設計:A.W. Tillinghast
18ホール パー71 開場日:1936年
http://nysparks.com/golf-courses/11/details.aspx
ニューヨーク州のベスページステートパーク内にあるパブリックコース。2002年、2009年と全米オープンが開催されたコースとしても有名。ティリングハーストのダイナミックな作風の代表作。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
全米オープンが開催されたNYの公営コース

37位 廣野ゴルフ倶楽部
[Hirono Golf Club]

〒673-0541 兵庫県 三木市志染町広野7-3
TEL:0794-85-0123
設計:C.H. Alison
18ホール パー72 開場日:1932年
ホームページなし
名実ともに日本一のゴルフ場。来日中のC.H.アリソンが約1週間で設計した傑作。
地形の起伏を巧みに活かした素晴らしいコース。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
アリソンが残した日本の至宝

38位 ケープキッドナッパーズゴルフコース
[Cape Kidnappers Golf Course]

Forestry Road, Clifton 4172
TEL:+64 6-873 1018
設計:Tom Doak
18ホール パー71 開場日:2004年
ホームページ
トム・ドークがニュージーランドで初めて設計したコース。同じドーク設計のタライティが開場するまではニュージーランドNo.1のコースでした。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
トム・ドークが断崖絶壁の誘拐者の岬に設計したコース

40位 ラヒンチゴルフクラブ・オールドコース
[Lahinchi Golf Club(Old)]

Lahinch, Co. Clare, Ireland
TEL:+353 65 708 1003
設計:Alister MacKenzie,Old Tom Morris
18ホール パー72 開場日:1893年
http://www.lahinchgolf.com/
アイルランド西海岸にある自然の地形を最大限に活かしたリンクス。ブラインドのホールが多く想像しながらのラウンドはワクワクする。ラヒンチの意味はビジーサーファーアイランド。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
モリス、マッケンジー、ハウツリーと各時代の名匠がバトンを受け継いでいる名リンクス

41位 ニューサウスウェールズゴルフクラブ
[New South Wales Golf Club]

Henry Head, Botany Bay National Park / La Perouse, Matraville 2036
TEL:+61 2 9661 4455
設計:Eric Apperly,Alister MacKenzie
18ホール パー72 開場日:1928年
www.nswgolfclub.com.au/
1770年にキャプテンクックがオーストラリアに初上陸したボタニー湾を見渡すことができるラ・ペールズの断崖にあり、設計のために視察にきたマッケンジーは、「この壮観な景色は、世界中のどのコースの景色よりも素晴らしい。例外があればサイプレスポイントだけだ。」と絶賛したロケーションに造られたコース。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
マッケンジー設計の青い海と空が壮観なコース

43位 キアワアイランドゴルフリゾート・オーシャンコース
[Kiawah Island Golf Resort(Ocean)]

One Sanctuary Beach Drive, Kiawah Island, SC 29455
TEL:(800) 576-1570
設計:Pete Dye
18ホール パー72 開場日:1991年
http://www.kiawahresort.com/
リゾート内には5つのコースがあり、このオーシャンコースは2012年に全米プロゴルフ選手権が開催されたチャンピオンコース。湿地帯に造られた全米一の難コース。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
湿地帯に造られた全米一の難コース

44位 ロイヤルトルーンゴルフクラブ・オールドコース
[Royal Troon Golf Club(Old)]

Craigend Rd, Troon KA10 6EP Scotland
TEL:+44 1292 311555
設計:Willie Fernie
18ホール パー71 開場日:1887年
http://www.royaltroon.co.uk/
1909年に全英オープンの覇者、ウィリー・ファーニーが改造。この時、有名な8番ホール、パー3のポステージスタンプを造りだしました。
そして1978年の創立100周年に西海岸のゴルフの発展に寄与したことが認められ、西海岸では初のロイヤルの称号を得ました。エリザベス2世が唯一ロイヤルを授与したリンクスでもあります。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
エリザベス2世が唯一ロイヤルを授与したリンクス

45位 ザ・クラブアット・ナインブリッジズ
[The Club at Nine Bridges]

L Kwangpyong-ri, Anduk-myon, South jeju-gun, jeju Island
TEL:064-793-9999
設計:David Dale,Ron Fream
18ホール パー72 開場日:2001年
http://www.ninebridges.co.kr/
韓国の済州島にあるプライベートコース。世界TOP100に入るためにオーナーと社長が何度も改造を繰り返してランクインした。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
改造を重ねてTOP100入りをした韓国のコース

49位 ウィスリングストレイツ・ストレイツコース
[Whistling Straits(Straits Course)]

N8501 County Road LS, Sheboygan, WI 53083
TEL:800-618-5535
設計:Pete Dye
18ホール パー72 開場日:1998年
http://www.americanclubresort.com/index.html
ミシガンの湖畔に造られたリンクス風コース。
2004年、2010年と全米プロ選手権が開催されている。
コース内には1200個ものバンカーがあることで有名。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
汽笛が鳴る海峡沿いにあるコース

50位 トランプインターナショナルゴルフリンクススコットランド
[Trump International Golf Links Scotland]

Menie Estate Balmedie Aberdeenshire AB23 8YE Scotland
TEL:+44 (0) 1358 74 33 00
設計:Martin Hawtree
18ホール パー72 開場日:2012年
http://www.trumpgolfscotland.com/
世界中にゴルフコースを造り、そして買収して所有コースを増やしているアメリカの不動産王のドナルド・トランプがスコットランドに新設コースとして造ったリンクスです。
設計はマーティン・ハウツリー。ハウツリーは親子三代に渡り、ゴルフコース設計事務所を経営していて、世界で最も長く続いているゴルフコース設計事務所らしい。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
アメリカの不動産王がスコットランドに造ったリンクス

52位 ディアマンテ デューンズコース
[Diamante (Dune)]

Boulevard Diamante s/n Col. Los Cangrejos Cabo San Lucas, B.C.S. Mexico 23473
TEL:01-52-624-172-5812
設計:Davis Love III
18ホール パー72 開場日:2010年
http://www.diamantecabosanlucas.com/
メキシコのロスカボスにデービス・ラブ3世が設計したリンクス。コースの西側にある広大なビーチは世界でも類を見ない光景で素晴らしい。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
デービス・ラブ3世設計の世界100選のメキシコのコース

53位 ゴルフ・ド・モルフォンテーヌ
[Golf de Morfontaine]

60128 Mortefontaine France
TEL:+33-3-4454-6827
設計:Tom Simpson
18ホール パー70 開場日:1927年
http://www.golfdemorfontaine.fr/
欧州大陸で一番格式が高いゴルフクラブと言われています。クラブハウスも質素ですが上品で食事も素晴らしかったです。その記事は「こちら
また9ホールの旧コースも素晴らしいです。その記事は「こちら
ゴルフ場の写真の記事はこちら
欧州大陸No.1ゴルフクラブのメインコース

54位 ポートマーノックゴルフクラブ・オールドコース
[Portmarnock Golf Club(Old)]

Golf Links Road, Portmarnock, Dublin, Co.Dublin, Ireland. D13 KD96
TEL:+353-1-8462968
設計:W.C. Pickeman,George Ross
27ホール パー109 開場日:1894年
http://www.portmarnockgolfclub.ie/
アイルランド東海岸にあるフラットなリンクス。Red Nine(パー36),Blue Nine(パー36),Yellow Nine(パー37)とあり、メインはRed、Blueの組み合わせ。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
アイルランド共和国で唯一「全英アマ」が開催されたリンクス

56位 キャッスルスチュワートゴルフリンクス
[Castle Stuart Golf Links]

Highland IV2 7JL Inverness Scotland
TEL:+44 1463 796111
設計:Gil Hanse,Mark Parsinen
18ホール パー72 開場日:2009年
http://www.castlestuartgolf.com/
スコットランドを340年間統治してきたスチュアート家にゆかりのあるスチュアート城がコース内から見ることができます。設計はキングスバーンズを手がけたマーク・パーシネンとリオオリンピックのコース設計を担当したギル・ハンスとの共作。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
スコットランドの名門スチュアート家の城があるリンクス

57位 オリンピッククラブ レイクコース
[Olympic Club (Lake)]

599 Skyline Blvd, San Francisco, CA 94132
TEL:1-415-345-5100
設計:Sam Whiting
18ホール パー71 開場日:1924年
http://www.olyclub.com/
1955年、1966年、1987年、1998年、2012年と5度、全米オープンの会場になっている。
1920年代にカリフォルニアを訪れたアリスター・マッケンジーが「オリンピッククラブの土地は、ペブルビーチがあるモントレー半島のような壮大さはないが、私がアメリカで見てきたゴルフコースの中で、もっとも洗練された地形だ」と絶賛したことでも有名です。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
マッケンジーが絶賛した地形のコース

58位 TPCソーグラス・ザ・プレイヤーズスタジアムコース
[TPC Sawgrass(The Players Stadium)]

110 Championship Way, Ponte Vedra, FL 32082
TEL:1‐904-273-3235
設計:Pete Dye
18ホール パー72 開場日:1982年
http://www.tpc.com/tpc-sawgrass
第5のメジャーのザ・プレイヤーズ選手権が開催されるコース。17番のアイランドグリーンは特に有名。すべてのホールにウォーターハザードが絡んでくる難コース。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
名物ホール17番のアイランドグリーン

63位 バンドンデューンズ
[Bandon Dunes]

57744 Round Lake Drive Bandon, OR 97411
TEL:1-888-345-6008
設計:David McLay Kidd
18ホール パー72 開場日:1999年
http://www.bandondunesgolf.com/pages/bandon_dunes/
再生紙のグリーティングカードで富を得たマイク・カイザーがオレゴン州にスコットランドのリンクスを再現すべく造ったコース。設計は若手の設計家のデビッド・マクレイ・キッド。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
マイク・カイザーがバンドンの地に最初に造ったコース

68位 ノースベリックゴルフクラブ ウエストリンクスコース
[North Berwick Golf Club(West Links)]

New Club House, Beach Road, North Berwick, East Lothian, EH39 4BB Scotland
TEL:+44 1620 895040
設計:David Strath
18ホール パー71 開場日:1878年
http://www.northberwickgolfclub.com/
15番ホールのパー3、レダンは世界中の名コースでコピーされた有名なホール。その他、ピット、パーフェクション、ゲートなど名ホールが詰まっている素晴らしいリンクス。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
世界で最もコピーされたホール、レダン

71位 川奈ホテルゴルフコース・富士コース
[Kawana Hotel Golf Course(Fuji)]

〒414-0044 静岡県伊東市川奈1459
TEL:0557-45-1111
設計:C.H. Alison
18ホール パー72 開場日:1936年
http://www.princehotels.co.jp/golf/kawana/
川奈ホテルを創設した大倉喜七郎氏が大島コース開場後、富士コースの造成を赤星六郎設計で進めていた。その最中に東京ゴルフ倶楽部朝霞コースと廣野ゴルフ倶楽部の設計で来日中のC・H・アリソンに設計を変更して開場したコース。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
日本一のシーサイドコース

72位 バーンブーグルロストファームゴルフコース
[Barnbougle Lost Farm Golf Course]

429 Waterhouse Road, Bridport TAS 7262 TAS 7262
TEL:+61 3 6356 0094
設計:Ben Crenshaw,Bill Coore
20ホール パー78 開場日:2010年
http://barnbougle.com.au/
オーストラリアのタスマニア島にベン・クレンショーとビル・クーアが設計したコース。20ホールあり、常に全ホールラウンドできる。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
バーンボーグルにクーア&クレンショーが造った20ホール

73位 クエーカーリッジゴルフクラブ
[Quaker Ridge Golf Club]

146 Griffen Ave, Scarsdale, NY 10583
TEL:+1 914-725-1100
設計:A.W. Tillinghast
18ホール パー70 開場日:1916年
http://www.quakerridgegc.org/
メトロポリタンゴルフリンクスという名前で9ホールで開場し、すぐに破綻して、その後クエーカーリッジに。ティリングハーストが増設と改造を担当しました。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
ティリングハーストが11ホール増設した世界TOP100コース

74位 カウリクリフス
[Kauri Cliffs]

139 Tepene Tablelands Road, Matauri Bay, Kaeo 0478
TEL:+ 64 9 407 0060
設計:David Harman
18ホール パー72 開場日:2000年
https://www.robertsonlodges.com/
眼下には青い太平洋が広がり、18ホール中、15ホールから海が見え、絶景の中でゴルフができる素敵なニュージーランドのリゾートコース
ゴルフ場の写真の記事はこちら
ニュージーランドの青い海がパノラマで楽しめる高級リゾートコース

76位 ウォータービルゴルフリンクス
[Waterville Golf Links]

Waterville, County Kerry, Ireland
TEL:353 66 947 4102
設計:Eddie Hackett
18ホール パー72 開場日:1973年
http://www.watervillegolflinks.ie/
アイルランド西海岸にあるリンクス。クラブ自体は1889年に現在のコースより東側に造られて創立されましたが、現在のコースは1973年に開場。その後、トムファジオが改造もしています。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
チャップリンが愛した風光明媚な地に造られたリンクス

77位 サマーセットヒルズカントリークラブ
[Somerset Hills Country Club]

180 Mine Mt Rd, Bernardsville, NJ
TEL:+1 908-766-0043
設計:A.W. Tillinghast
18ホール パー71 開場日:1918年
http://www.somersetcc.org/
ニュージャージー州にあるA・W・ティリングハースト設計のコース。コース内にはレダン・ビアリッツグリーンなど作者の遊び心があるホールがたくさんあります。元々、競馬場の跡地に造られたコース。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
ティリングハースト設計のニュージャージーの名門コース

79位 クルーデンベイゴルフクラブ
[Cruden Bay Golf Club]

Aulton Road Cruden Bay Aberdeenshire Scotland AB42 0NN
TEL:+44 1779 812285
設計:Tom Simpson,Herbert Fowler
18ホール パー70 開場日:1926年
http://www.crudenbaygolfclub.co.uk/
コースからは、ドラキュラ城のモデルになったスレインズ城が北海の断崖に建っているのを見ることができます。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
北海の断崖にある古城が見えるコース

81位 ハーバータウンゴルフリンクス
[Harbour Town Golf Links]

11 Lighthouse Ln, Hilton Head Island, SC 29928
TEL:1-843-363-8385
設計:Pete Dye,Jack Nicklaus
18ホール パー72 開場日:1969年
https://www.seapines.com/golf/harbour-town-golf-links.aspx
ジャック・ニクラスと当時新進気鋭だったピート・ダイが協力して造ったシーサイドコース。1969年からヘリテージゴルフクラシック(現在、RBCヘリテージ)が開催されている。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
赤と白のストライプの灯台が印象的な湿地帯に造られたコース

86位 ヨーロピアンクラブ
[European Club]

Brittas Bay, Co Wicklow, Ireland
TEL:353-404-47415
設計:Pat Ruddy
20ホール パー77 開場日:1987年
http://www.theeuropeanclub.com/
アイルランド東海岸にあるリンクス。エクストラホール2ホールを追加した20ホールあるコース。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
設計者兼オーナーが日々改造を続けて進化しているリンクス

88位 オールドマクドナルド
[Bandon Dunes Golf Resort(Old Macdonald)]

57744 Round Lake Drive Bandon, OR 97411
TEL:1-888-345-6008
設計:Tom Doak,Jim Urbina
18ホール パー71 開場日:2010年
http://www.bandondunesgolf.com/
バンドンデューンズゴルフリゾートに4コース目に設計されたコース。オーナーのマイクカイザーがアメリカゴルフコース設計の父、C・B・マクドナルドのコース設計理論を誰でも楽しめるようにという趣旨で造られたコース。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
C・B・マクドナルドの理論をオマージュしたコース

90位 オールドサンドウィッチゴルフクラブ
[Old Sandwich Golf Club]

247 Old Sandwich Road, Plymouth, MA 02360
TEL:+1 508-209-2200
設計:Ben Crenshaw,Bill Coore
18ホール パー71 開場日:2004年
https://www.osgolfclub.com/
マサチューセッツ州にあるクーア&クレンショーが設計したコース。2015年には100位圏外に。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
2013年ゴルフマガジン世界90位のクーア&クレンショー設計コース

91位 マクリハニッシュゴルフクラブ
[Machrihanish Golf Club]

Golf Club House, Machrihanish, Argyll PA28 6PT
TEL:+44 (0)1586 81021
設計:Old Tom Morris,Charles Hunter
18ホール パー70 開場日:1876年
http://www.machgolf.com/
キンタイア半島の南端にある歴史あるリンクス。
かつて世界のウイスキーの首都と呼ばれたキャンベルタウンの近くにあり、ラウンド後に飲むキャンベルタウンモルトは最高の一杯になります。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
美しいキンタイア半島の南端にある歴史あるリンクス

93位 東京ゴルフ倶楽部
[Tokyo Golf Club]

埼玉県狭山市柏原1984
TEL:04-2953-9111
設計:大谷光明
18ホール パー72 開場日:1940年
http://tokyogolfclub.jp/
日本で初めて日本人による日本人のためのゴルフ倶楽部として設立された倶楽部。
過去二回移転をしていて、日本オープンを通算7回を開催するなど日本ゴルフ界の中心として伝統を守っている。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
日本人による日本人のための最初のゴルフ倶楽部

94位 ロイヤルメルボルンゴルフクラブ・イーストコース
[Royal Melbourne Golf Club(East)]

Cheltenham Road, Black Rock VIC 3193
TEL:+61 3 9599 0500
設計:Alex Russell
18ホール パー71 開場日:1932年
http://www.royalmelbourne.com.au/cms/
アリスター・マッケンジーが設計したウエストコースの造成パートナーとして全豪チャンピオンのアレックス・ラッセルが指名されました。そのラッセルがウエストコースでのマッケンジーの設計ノウハウを吸収して7年後にイーストコースを設計。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
全豪チャンピオンのアレックス・ラッセルが設計した世界的名コース

97位 カボ・デル・ソル・オーシャンコース
[Cabo Del Sol(Ocean)]

Carretera Transpeninsular KM10, 23410 Cabo San Lucas
TEL:+1-877-703-4394
設計:Jack Nicklaus
18ホール パー72 開場日:1994年
http://www.cabodelsol.com/
ジャック・ニクラスがメキシコのロスカボスに設計したシーサイドコース。メキシコのペブルビーチと呼ばれるぐらい素晴らしい景色の中にあります。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
メキシコのペブルビーチと呼ばれているニクラス設計コース

99位 ロイヤルアデレードゴルフクラブ
[Royal Adelaide Golf Club]

328 Tapleys Hill Road, Seaton SA 5023
TEL:+61 8 8356 5511
設計:Alister MacKenzie
18ホール パー72 開場日:1932年
http://www.royaladelaidegolf.com.au/cms/
アリスター・マッケンジーがオーストラリアのアデレードに設計した素朴なコース。コース内に線路があり、線路越えのティーショットがある珍しいコース。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
コース内を列車が通過するアデレードの名門コース

[2015年] 84位 ウイングフットゴルフクラブ・イーストコース
[Winged Foot Golf Club(East)]

851 Fenimore Rd, Mamaroneck, NY
TEL:+1 914-698-8400
設計:A. W. Tillinghast
18ホール パー72 開場日:1923年
http://www.wfgc.org/
ウエストコースは2013年には21位。2015年には20位にランクインしている。イーストコースは2015年のランキングで84位にランクアップし、TOP100入りしました。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
ウイングドフットのもう1つの世界TOP100コース

[2017年] 29位 タライティゴルフクラブ
[Tara Iti Golf Club]

71 Tara Iti Dr, Mangawhai 0975
TEL:
設計:Tom Doak
18ホール パー71 開場日:2015年
http://www.wfgc.org/
2015年にニュージーランドで開場したトム・ドーク設計のコース。開場後、2017年のゴルフマガジン社のランキングではいきなり世界29位にランキングした素晴らしいコースです。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
NZで私はNo.1だと思う2015年開場のコース

[2017年] 72位 ケープウィッカム
[Cape Wickham]

Cape Wickham Rd, Wickham TAS 7256
TEL:+61 3 6463 1200
設計:Mike Devries, Darius Oliver
18ホール パー72 開場日:2015年
http://capewickham.com.au/
酪農と漁業の島だったオーストラリア・タスマニア州のキングアイランドの景観の良い岬に造られたコース
ゴルフ場の写真の記事はこちら
キングアイランドの岬に造られた世界TOP100級のコース

[2017年] 100位 プレストウィックゴルフクラブ
[Prestwick Golf Club]

2-4 Links Rd, Prestwick KA9 1QH
TEL:+44 1292 477404
設計:Old Tom Moris
18ホール パー71 開場日:1851年
https://www.prestwickgc.co.uk/
全英オープンの発祥のコース。1925年まではプレストウィックで24回も開催されていました。
ゴルフ場の写真の記事はこちら
全英オープン発祥のリンクス

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください